ヨガ留学の流れを知る|ハワイでヨガ資格取得『カラダアカデミー』

お問い合わせ先(受付12:00~17:00 定休日:年末年始)
B.I.C Bridges for International Communication
050- 5807- 3410

menu

ヨガ留学の流れを知る

ハワイヨガTOP > ハワイヨガ留学のお役立ち! > ヨガ留学の流れを知る

ヨガ留学の流れを知るFlow of Yoga

実際にハワイへヨガ留学するにあたってどんな準備が必要なのでしょうか。スケジュールも気になるところですね。
ここではハワイへヨガ留学する際のおおまかな流れをご説明します。しっかりと準備し、充実した留学生活を送りましょう。

周りに迷惑を掛けないように配慮

自身の立場によって配慮すべき点を確認

ヨガ留学するためには勤務先に休暇申請が必要ですし、思い切って退社する方もいるでしょう。また家族がいる方は、長期間家を空けることへの理解や協力を得ることが必要です。ご自身の立場によって配慮すべき点をよく念頭に置いておきましょう。

ハワイヨガ留学のスケジュール【例】

ヨガスクールを決める

必ず確認しておかなければならないポイントは、?期間?費用?取得出来るライセンス?ヨガ初心者OKか?日本語可能なスタッフの有無、の5点です。スクールによってはカウンセリングを行っている所もあります。
計画的にライセンスが取得出来るように、不明点は問い合わせをしておきましょう。

滞在先を決める

費用を安く押さえたいのであれば、バックパッカーや期間労働者が宿泊する大部屋のドミトリータイプなどがおすすめです。一般家庭にホームスティするという手もあります。コンドミニアムは長期間の宿泊が可能で自炊が出来るキッチンが付いており、プライバシーへの配慮もされているので安心です。

パスポーやビザの申請・航空券の手配・旅行保険への加入

パスポートは発行に1週間ほどかかります。週18時間以内・90日未満の留学であればビザは必要ありません。

ドルでの現金の準備・クレジットカードの有効期限や限度額の確認

チップの支払などで小銭は必ず必要になりますので、レートの良い時に換金しておきましょう。
またクレジットカードの有効期限が留学中に切れないように注意しましょう。買い物する際に何でもクレジットカードで支払っていると限度額を超過する恐れがあるので、複数枚用意するなどの対策を取りましょう。

Page Top

Copyright © YMCハワイ校(カラダアカデミー) ALL RIGHTS RESERVED.